海べのmasy 川べのmasy


こんにちはマーシーです。東京の川べでお仕事、週末は外房の海べへ。カワウソの様なブログタイトルですが、泳ぐの潜るの大好き。 海べのマーシー 川べのマーシー。
by masy_masy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
イルカの棲む島 御蔵島
at 2013-06-02 23:25
芳香整体@岬 コトノハ
at 2013-05-07 00:14
丸井孝之 白磁展 @御宿 
at 2013-05-04 22:12
流木とシーグラス★
at 2013-05-03 23:37
両国の回向院で 善光寺さん参り
at 2013-05-01 23:12
蛤な一日
at 2013-05-01 01:53
30年ぶりのウェットスーツ
at 2013-04-14 22:37
爆弾低気圧の下、pizzaを焼く
at 2013-04-13 01:27
一瞬。
at 2013-03-31 00:32
新・歌舞伎座 もうすぐ
at 2013-03-29 02:07
フォロー中のブログ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧

イルカの棲む島 御蔵島

着きましたっ!
今年もまたイルカと泳ぎに御蔵島へ。
金曜夜10時に竹芝桟橋を出て、朝6時に到着です。
a0189440_22421492.jpg

御蔵島は三宅島の隣に浮かぶ小さな島。
太平洋にニョキッと突き出た桟橋は、すぐに波をかぶります。
「御蔵島へは行くけど着岸できるかどうかは海の状況しだい」
という意味の『条件付出航』が当たり前なのです。
ところが今回ははじめての『条件付き』なし。
ベタ凪、快晴のイルカ日和です!
a0189440_2242446.jpg
ぐふふ。新しいウエットスーツも前日に到着。
a0189440_22432874.jpg


宿で休む間もなく イルカ船に乗って出かけます。
5月に来たのは初めてでしたが、まだ人と遊び飽きてないので
勝手に周りをクルクル回ってくれたり。
これからは断然五月がいいな。
とはいえ、つい自分の体力も息をするのも忘れて
ぜぇぜぇはぁはぁ・・・・
a0189440_22451777.jpg


a0189440_22454341.jpg


a0189440_22462099.jpg


a0189440_22464561.jpg


a0189440_22471637.jpg


ペリコさんの動画もすごいよ!→★ポチッ

海の中ではイルカのピーピーやギギギという泣き声が
ずーっと聞こえています。
姿が見えなくなっても泣き声だけ聞こえていることもよくあります。
仲間から離れた青い海中で、ひとりイルカの泣き声を聞いている・・・
それはそれは、とても神秘的な気持ちになります。

そして、この日はちょうど五月の満月。
「ウエサク」という名前がついているくらいで、
なんでも月と地球の間に道が開けるとか開けないとか。
すっかり酔いもまわった頃、
山の向こうから満月がぽっかり。

a0189440_22592660.jpg
みんなでダンス「満月に願いを」。
ダンス動画もあるのだけれど、ちょっと見せられまへんな。
こんなもん撮らせて、デコポンさんスイマセン。
a0189440_23079.jpg
前向きはサービスしちゃおう。
a0189440_231361.jpg

今年も楽しい御蔵島でした。
こんな素敵な体験ができる島に、会社を休まず土日で
行けちゃうなんて、ホントすごい。
東京都 御蔵島です。


実は2週間前にぎっくり腰になってしまったので、
行けないかなぁ~と思った時期もありました。
今回はおとなしく浮いていようと思っていましたが、
イルカに会ったらそうは行きませんね。
思いっきり突っ込んでました^^ やっぱり。

いっしょに行ったみんな、いろいろありがとう。
手配してくれたペリコさん、ありがとうvery much.


(水中写真はペリコさん+masy)

# by masy_masy | 2013-06-02 23:25 | 東京のうまい日々

芳香整体@岬 コトノハ

小さな雲がぽっかり浮かんだいいお天気の連休最後の日、
楽しみしていた『芳香整体』なるものを体験してきました
a0189440_045533.jpg
場所は太東燈台への坂道の途中にある「コトノハ」。
海が見える素敵な一軒家、
施術してくださる中村洋子さんのご自宅です。
まずは、海の見えるテラスに出て
ゆっくりお話しながら足湯。
あとでお聞きしたのですが、これはコトノハ流「問診」なんですって。

今回は『芳香整体』60分コース。
施術はレトロモダンな和室のベッドで行います。
ツボを2点ずつ「痛・気持ちいい」程度で押して
気の流れを整えるのだそう。
後半は上半身のオイルマッサージ。
BGMは環境音楽、ではなくて自然の鳥のさえずり。
うーん、あまりの気持ち良さに
何度も気が遠くなりかけました^^
a0189440_23425761.jpg


施術が終わり、天国から戻ってきたら
テラスでハーブティをいただきながら、まったりした時間。
このハーブティ、お庭で摘んだ3種類のハーブが入っています。

a0189440_23485414.jpg


a0189440_2349957.jpg

私の施術にはたくさんのアロマオイルから
4種類を選んでくださいました。

「疲れ」という字は「津枯れ」、津=水ですから
体内の水分が滞った状態という意味なんですって。
中村さんのお口からは、専門的ないろんなカラダのしくみが
とびだしてきます。


中村さんはまだHPを作っていらっしゃらないとのこと。
ちょっとブログで宣伝。

『コトノハ』
岬町和泉2691-5
090-6500-4229
yura-rinrin@ezweb.me.jp
予約制です。
私が受けた芳香整体の他に、隕石を使った(!)マッサージなどもあります。

a0189440_23515141.jpg



まずは、HP作らないと、ですね。
でも予約が取れなくなるのは困るなぁ。


# by masy_masy | 2013-05-07 00:14 | 岬の普通の日々

丸井孝之 白磁展 @御宿 

我が家にほぼ毎日食卓にのぼる器がある。
丸井孝之作 白磁ボウル。
つややかでシンプルな器は、
なによりも食べ物をおいしそうに見せてくれる。
a0189440_21575892.jpg

外房の御宿 幸七ギャラリーに白磁陶芸家 丸井さんを尋ねた。
つい先日、郷里大分の老舗デパートでの個展を
大盛況で終えたばかりとか。

a0189440_21204131.jpg


a0189440_21185854.jpg


a0189440_21201281.jpg
この高杯コンポートいいなぁ。
パーティのときにご馳走をちょんぼり盛るのもいいけど
普通の夕ご飯に煮物や炒め物などの
カジュアル使いもいいかも。
私のレパートリーでは限界があるけれど
お料理好きの心を沸き立たせてくれる器だと思う。


御宿 幸七ギャラリー で5月6日(月)まで開催

a0189440_22215692.jpg

帰りに養老渓谷をドライブ。
養老の滝(粟又の滝)はけっこう雄大で
川沿いの緑いっぱいの遊歩道も気持ちいい。
今は藤が満開です。


# by masy_masy | 2013-05-04 22:12 | 岬の普通の日々

流木とシーグラス★

GWは毎朝ノルディックやるで~!!
と楽しみにしていたのに
朝起きると、雨!寒い!なかなか思い通りにいきまへんな~。

晴れた朝は早朝からテンション高くGO!
朝日の下で歩くシルエットをKCに撮ってもらいましたよ。
a0189440_2227438.jpg


a0189440_2229525.jpg
はい、気合たっぷり。
とりあえず4キロ歩くことに。

a0189440_22294427.jpg
すると・・・
あらら、ここ三軒屋海岸は流木の多いこと!
KCの大好物のカタチのいい流木があっちこっちに。
帰り道にはズルズルズルズル・・・・
また拾いに戻ってズルズルズルズル・・・

a0189440_22382017.jpg局何往復したんだか。
あ~!

a0189440_22305013.jpg私はというと、
大好物の
シーグラスが
いっぱい、
しかも、
大きめが
いっぱいで。

a0189440_2231738.jpg
歩いては拾い、歩いては拾い、
往復4キロウォーキングと
屈伸運動200回でしょうか。

a0189440_2231281.jpg
2キロの距離にこんなにあるなんて珍しいこと。
茶色のビール瓶の破片は、ぐっと減りましたね。
最近は透明ガラスが曇ったものが多いかな。

でも、なぜビーチにガラスの破片がこんなにあるのか。

そろそろ裸足でビーチウォークが気持ちいい季節ですけれど
皆さん、気をつけましょう。



さて、もう何年も拾い集めているシーグラス。
灯りやオブジェが何個もできるくらいあるのだけれど
なかなか手が回りません。
じっくり創作の日々が楽しみです★


# by masy_masy | 2013-05-03 23:37 | 岬の普通の日々

両国の回向院で 善光寺さん参り

江戸時代に回向院で行われた
善光寺の出開帳は大変な人気で
中でも空前の賑わいをもたらした安永7年(1778)では、
60日で1,603万人の参詣があったとも言われています。
(大田南畝『半日閑話』)

a0189440_20193941.gif
写真は「善光寺如来御開帳之図并両国広小路賑」©墨田区

4月27日(土)~5月19日(日)、
東日本大震災で亡くなられた方々の
ご供養と被災地の復興支援を目的として、
回向院で出開帳が行われています。
a0189440_2152862.jpg


さっそく初日にお参りしてきました。


善光寺のご本尊のご分身がいらしていて
遠く長野まで行かずして、御影が参詣できるのです。
真っ暗な回廊の中で「極楽の錠前」に触れる「ご戒壇巡り」もありました。
ふふふ・・・これで極楽浄土へ行けるかしら。

JR両国駅から回向院までの回向院ストリートは歩行者天国となり
両国にあるすべてのちゃんこ料理屋さんが
屋台を出していて、食べ比べができましたよ。
a0189440_2145181.jpg


あら、この派手な衣装は「お稚児さんの行列」かしら??
と思ったら、なんと妙齢の「南京玉すだれ」ご一行さまでした!
写真を撮っていいわよ~と
ご覧のような実演までしてくれました。


a0189440_2142392.jpg


実は、回向院といえば、私の通った幼稚園もここ。
小さい頃よく遊んだ境内は現代的に様変わりしていました。
昔からあるねずみ小僧次郎吉のお墓は大層立派になり
賭け事のご利益を求めて人が絶えません。
いまや地元の人気スポットの一つだそうな。

善光寺の仏様のお陰で
半世紀も前の思い出がちょっぴり蘇りました。
善光寺出開帳 
http://ekoin.or.jp/event201301/


# by masy_masy | 2013-05-01 23:12 | 東京の普通の日々