海べのmasy 川べのmasy


こんにちはマーシーです。東京の川べでお仕事、週末は外房の海べへ。カワウソの様なブログタイトルですが、泳ぐの潜るの大好き。 海べのマーシー 川べのマーシー。
by masy_masy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
イルカの棲む島 御蔵島
at 2013-06-02 23:25
芳香整体@岬 コトノハ
at 2013-05-07 00:14
丸井孝之 白磁展 @御宿 
at 2013-05-04 22:12
流木とシーグラス★
at 2013-05-03 23:37
両国の回向院で 善光寺さん参り
at 2013-05-01 23:12
蛤な一日
at 2013-05-01 01:53
30年ぶりのウェットスーツ
at 2013-04-14 22:37
爆弾低気圧の下、pizzaを焼く
at 2013-04-13 01:27
一瞬。
at 2013-03-31 00:32
新・歌舞伎座 もうすぐ
at 2013-03-29 02:07
フォロー中のブログ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧

カテゴリ:岬のうまい日々( 20 )


蛤な一日

日曜の太東ビーチ、水が透明でとってもきれい。
ノルディック・ウォークも素足の季節になりました。
a0189440_053576.jpg


蛤採りの家族連れがどっと繰り出しています。GWですものね。
浅瀬には蛤採り、沖にはサーファーと
あまりのカテゴリー違いの人たちが混在して
すごい光景になっています。
こういう状況って、日本各地で見られるのでしょうか。

サーファーには「太東ビーチ」だし、
蛤採りのおばちゃんには「太東のハマ」って感じ。

同じ潮干狩りでも、ここのはアサリじゃなくて蛤だよ!
なんかコストパフォーマンスよくて嬉しいだろうね。
a0189440_0543452.jpg





a0189440_055583.jpg
歩いた後のランチでは、
そんな蛤の旨みを存分に味わえました。
上総一ノ宮のオーベルジュ「POLE POLE in the park」
前菜の蛤とそら豆のラビオリ!
写真は中にいっぱい隠れている蛤さんを上に乗せたもの。
蛤エキスがジュワッと。たまりません。

a0189440_1352559.jpg
メインの九十九里ポークのふき味噌もおいしかった。
a0189440_0562337.jpg
アスパラのブラマンジェも秀逸。

どのお料理も地元の素材の旨みが濃厚でおいしゅうございました。
テラス席は春の風が気持ちよくて、思わずデザートワインまで。


しげじい、しずこおば、ごちそうさまでした!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
POLE POLEでディナーとワインを楽しんで、そのままお泊り。
翌朝はノルディック・ウォークという
おいしくてヘルシーな宿泊セットもできていました。
いいかも。都会人にオススメね。


by masy_masy | 2013-05-01 01:53 | 岬のうまい日々

爆弾低気圧の下、pizzaを焼く

Facebookに載せると、ついブログがご無沙汰になります。
先週4月7日の日曜の楽しかった一日。
川辺のお宅のピザパーティにお招きいただきました。
1週間遅れですが、日記だと思って上げておきます。

晴天です。しかーし!南風15m!!
前の海も、まるで北斎の描く荒波のように荒れ狂っています。
爆弾低気圧がやってきた週末です。
a0189440_0263880.jpg

会場の川辺はどうでしょう。

a0189440_0332970.jpg
いつもは、いすみ川をバックにフォトジェニックなはずのピザ窯に
もうベニア板の風よけが作られています。
外での宴会はあきらめて、おうちの中でいただくことに。
嵐なんて気にしない総勢16名が集います。

a0189440_0273456.jpg
中でトッピングして

a0189440_028131.jpg
外の窯で焼いて、中へ運びます。
発砲スチロールのトラ箱が「保温岡持ち」として大活躍です。

a0189440_0285932.jpg
私は前回の『鯛の塩釜焼き』に続き、
今回はピザ窯の中で場所をとらない『豚の塩釜焼き』にチャレンジ。
蒸し焼きって、ほんとになんでもジューシーに仕上がるんですね。
人んちのピザ窯ですが、トッピングにしろお料理にしろ
とっても創作意欲をかきたてるピザ窯です。

お正月の餅つき、春のピザ・・・
いずれもご用意いただいたベース穀類に、トッピングを持寄るのが
とっても楽しい!

我が家のパーティにも、定番になるいいベース穀類はないかな??
おにぎり? クレープ?  ナン?  うどん?
今年もポテ塔じゃあね。考えておこう。

a0189440_0292760.jpg


a0189440_0295527.jpg

チョコ&マシュマロのピザ。
絵的にはふっくらいい感じですが、まだまだ研鑽が必要です。
というように、このピザ窯はいつも次回への宿題をくれるのです。

a0189440_0304868.jpg


Mさん、Kさん、素敵なひとときをありがとうございました。
嵐対策も完璧でございました。

by masy_masy | 2013-04-13 01:27 | 岬のうまい日々

冬の客と稲花酒造

【海べのマーシー】

寒い外房の家に、また今年もクリスマスリースを作りに
東京から友人たちがやってきた。
この寒さじゃ、お鍋に日本酒でしょう、と
東浪見の「稲花酒造」に新酒を分けてもらいに行った。
この古い酒蔵は私の大好きな場所
a0189440_236515.jpg

東京からの客と聞いて、跡取り娘の純子さんが酒蔵を案内してくれた。
はじごを登って、醗酵終了まぢかのタンクの中も覗く。
江戸文政年間にできた
いちばん古い蔵で眠るどぶろくは1月終わりごろ目を覚ますという。


a0189440_2364618.jpg
雑然とした古く暗い蔵であるが
昔々から棲みついた酵母菌たちが息づいている感じ。

a0189440_2364852.jpg


a0189440_2371992.jpg
いま詰めたばかりの一升瓶にラベルを貼ってもらう。

a0189440_2371340.jpg
入口の大正時代の看板は「清潔の工場に良能の工員が居る」
「清潔の工場に繁栄がある」



a0189440_011963.jpg
地魚のお刺身と煮つけで宴会開始。
a0189440_2375525.jpg
手土産に持ってきてくれたお酒は、田酒、南部美人、八海山、出羽桜・・・
すべて貴重な、今年の一号しぼり。
稲花酒造の無ろ過生原酒「稲花」「一の宮」と
千葉VS東北の生酒飲み比べ。
稲酒酒造のお酒は澄んだまろやかな味わいで
日本酒好きの友人達にも好評だ。。

日本酒のおいしい季節がやってきた。


稲花酒造 長生郡一宮町東浪見5841

by masy_masy | 2012-12-12 00:28 | 岬のうまい日々

川べのPIZZA はじめての鯛の塩釜焼

秋の日曜昼さがり。川べのMAMO邸お庭でピザパーティ。
ご自慢のピザ窯で焼くピザを楽しみに、岬の友人が集合しました。
a0189440_2231794.jpg
雨の予報に、降るなら降ってみろ!
とばかりに男たちはタープの準備。

a0189440_2241860.jpg
女たちはたっぷりピザ皮延ばし。

a0189440_2244171.jpg
私ははじめての「鯛の塩釜焼き」の準備です。
コブと大葉をのせた鯛を、卵白を入れたお塩で覆うだけ。

a0189440_225635.jpg
まぁ、なんて簡単で見栄えのよいメニューなんでしょ^^

a0189440_2534873.jpg
ひゃぁ~ピザ窯の入り口ぎりぎりの大きさです。

a0189440_372420.jpg
好みのトッピングに、持ち寄り料理もいっぱいで
さぁパーティの始まり。

a0189440_38593.jpg
各自自慢の個性的なトッピングだから、焼きあがるたびに興味津津。
a0189440_317299.jpg

みんな最初からトマトソースを使わないピッツァビアンコ系ですな。通だね。

a0189440_3154756.jpg
乗せて、焼いて、飲んで、食べて、笑って・・・
あー、楽しくて忙しくて、ここから写真撮ってない^^^^^^

a0189440_2551242.jpg


そして、最初に窯に入れた「鯛の塩釜焼」がどうなったかというと・・。
a0189440_3361636.jpg

こんがり焼きあがり。
a0189440_3323266.jpg

カナヅチで塩を割って。
a0189440_3314496.jpg
うーん、身がふっくら、上品なお味でおいしい~。
うろこを取らないのが塩辛くなくできるコツのようです。


あ~おいしかったね~、と片付け終わった直後、
ザーッと雨が降ってきました!
さすがMAMOさん、けい子さん。日ごろの行いでしょうか。
楽しい秋の一日でした。有難うございました。

a0189440_432962.jpg


by masy_masy | 2012-10-30 03:54 | 岬のうまい日々

岬のPIZZERIA [cafe 923]

三軒屋海岸のすぐ近くに
おいしい石釜ピザのお店ができました。
『Cafe 923』と書いてクニサンと読みます。
a0189440_155171.jpg
真夏のオープン直後におじゃまして1ヶ月、
おいしいからやっぱりランチ時は流行ってました。

a0189440_162390.jpg
ちょっと時間を外して座っていたら、
おじさまが1人ふらりとやってきたりして
友達の別荘のリビングでピザが焼けるのを待ってる感じ?
のーんびり海辺の休日です。

a0189440_171568.jpg
定番マルガリータはパリッとモチッと絶妙バランス。
a0189440_175071.jpg

私が好きなのはトマトソースを使わない ピッツア ビアンコ。
自家製スモークハムと甘唐辛子がたっぷりです。

a0189440_185524.jpg

オーナーは東京でパティシエをしていた方だから
デザートもいかないとね。

a0189440_1243635.jpg
三連休に長野でどっさり摘んできたというブルーべりーの
ズッパ イングレーゼをチョイス。
ひとりでやっているのに、デザートの種類も増えてきて嬉しい。
こういうお店はしっかり流行って、定着してほしいな。


Cafe923 岬町和泉3892-3 0470-80-2923
日・月はお休み



明日は台風17号が直撃するかも。
三軒屋海岸もごうごうとすごい海鳴りでした。
a0189440_193938.jpg



a0189440_113735.jpg


by masy_masy | 2012-09-30 01:50 | 岬のうまい日々

白子の Cafeフューシャ と いかだ上り

a0189440_114484.jpg
これ、きれいでしょ。
おいしそうでしょ。
桃とすもものまるごとコンポートに、すもものジュレがけ。
ジュワッときてプルン。たまりません。
白子のCafe フューシャの、今の季節限定のスイーツです。

昨年はじめていただいてから、もう虜になってしまって。
この1年、私のパソコンのウィンドウ画面はこの写真です。

今日は、そのフューシャで夏の企画展
題して『フランス風夏のゆたかな一日』。
Boulangerie dodoという美味しいパン屋さんとのコラボですって。
美味しいタルティーヌのメニューです。

a0189440_143930.jpg
あぁ、ドライバーがいたらなぁ。
冷えた白ワインが合いそうでしょう。

a0189440_134767.jpg



a0189440_151243.jpg
真夏日でしたが、川風が涼しい。
a0189440_192272.jpg

a0189440_15242.jpg
サラリーマンのご主人が、
白ワイン片手にほろ酔いでお手伝いする姿がいい感じです。


a0189440_110717.jpg
この日はちょうど南白亀川のいかだ上り大会の日。
はじめて見た「いかだ上り」は見ているより、参加したほうが楽しそう。
私がそういう目をしていたらしく
「そう言い出すと思った!」とみんなに言われてしまいました。
で、来年出る??


café fuchsia à côté de la mer

by masy_masy | 2012-08-04 01:41 | 岬のうまい日々

梅雨のあいまにスパイシーな女子会を。

梅雨の晴れ間はほんとに気持ちいい。
暑くもなく寒くもなく、そして緑はみずみずしい。
a0189440_235533.jpg

a0189440_236306.jpg

a0189440_2365635.jpg

夏を前にしたそんな週末、
友人宅にて『外房女子会 ベトナミーズ編』開催。
スパイシーなベトナム料理で真っ昼間から飲む。

おいしい。楽しい。癒される。

a0189440_23143298.jpg

a0189440_23145184.jpg


a0189440_23152368.jpg
a0189440_23154611.jpg

a0189440_2320632.jpg

a0189440_23191297.jpg



by masy_masy | 2012-06-23 23:24 | 岬のうまい日々

来ちゃった♪ お、いるいる♪ このゆる~い感じが外房かな

a0189440_2031114.jpg
日曜日、アトリエでまったりと午前中をすごしていたら、どこかで呼ぶ声が。
あらー、東京から来たお友達を連れて友人のYさんがやってきました。
Yokoさんの小屋訪問のまえに、KZさんち経由でウチに来たんですって。
このゆる~い「来ちゃった♪」という感じが、まさに外房テイスト。
a0189440_0222690.jpg

午後からは、SOTOBOさんの妻マチルダが
「夫がジャークチキン食べたいというので
炭おこしますけど、なんか焼きたい人は来てね」という
これまたゆる~いお誘い。
こちらもランチのために作っていたパエリャを持って
ちょっとお邪魔。
このお誘い、夫は、続々と友達がやってくるなんて知らされていない
サプライズBBQでした。こういうのって、なんか楽しいね。

そして夕方。
今度はMさん夫婦が「お、いる!いる!」と言いながら
ご自分の畑のさやえんどうをどっさり持ってきてくれました。

これからの季節、お天気がいいと
あちこちで「来ちゃった♪」「お、いる!いる!」が増える外房です。

by masy_masy | 2012-05-21 09:14 | 岬のうまい日々

外房グルメ ぐるぐるツアー 一ノ宮・白子編

外房にいると、外食したいという気にあまりなりません。
魚や野菜が新鮮で、手をかけなくてもおいしいからね!

今日は珍しくランチにでかけました!
その後、お気に入りをぐるぐる回るグルメツアーに。

①まずは、一ノ宮に新しくできたフレンチでランチ。
『Polepole(ポレポレ) in the garden』。
a0189440_23552016.jpg

a0189440_17404981.jpg


地産地消のメニュー。奇をてらわない工夫があり、ベーシックでおいしい。
アフリカンリゾートの雰囲気なんですって。
まだ新しいのに落ち着くのは、お庭に大きな木があるからかな。
お泊りもできるオーベルジュにするらしい。
応援したいお店ができましたね。

↓↓
②畑と直結した卵や野菜の直売所『菜鮮箱
a0189440_2356458.jpg


ここは、リクルートを辞めて農業に転身した大澤さんのお店。
お客さんがくると、裏のハウスから出てきてくれる。
「初卵」という鶏が初めて産んだという小さめ卵のパックを発見。
おいしいの?と聞くと、笑いながら「運がいいって言われてるよ」って。
さっき獲ったばかりの無農薬レタスやカブも、そりゃあもうもうオイシイのです。

↓↓
③つくねが有名『きむら精肉店』。
予約しないで行ったら、なんとつくねはラスト3ヶ!
a0189440_1742334.jpg


ちょっと甘めの小さめハンバーグな風情のコレ、
揚げたてに遭遇したなら、品のいいマダムも思わずすぐにパクリッという絶品。
驚交差点のすぐ近く。

↓↓
④外房の有名パン屋さん『NAYA
a0189440_23571618.jpg


珍しくCafeコーナーがオープンしていて満席。パンもほとんどが予約分。
こんなに流行っているのに、オーナーの男子二人はいつもツラそうなお顔なのよね。
忙しくてウンザリなのかしら。

↓↓
⑤白子まで足をのばしてCafe フューシャへ。
友人がやっている8席だけのおいしくて素敵な雰囲気のお店。
ランチは残念ながら満席で予約できず。
a0189440_23575387.jpg

きよみオレンジのタルト&スミレの紅茶、KCはアナスタシアの紅茶。
オーナーがおっとりしてるからか、時間がのんびり流れていい感じ。
KCとナゼうちでこう過ごせないものかと話し合う。

↓↓
⑥一ノ宮駅近く国道沿いの タカラ鮮魚
a0189440_23582150.jpg


ヒラメの漁船を持っている魚屋さん。安くて新鮮。
ベタベタの張り紙が勢いあって、東京のお客様にも好評。

ゆっくりランチもお茶もして、お買い物もして
6軒回って4時間コースの外房の旅でした。
久々の外房だったので、ついぐるぐるとね。

by masy_masy | 2012-04-21 23:50 | 岬のうまい日々

 プールサイド餅つきパーティ in 外房

お正月3日、オシャレな餅つきパーティにお呼ばれしました。
場所は、TED邸プールサイド。
私、お餅つきなるもの初体験なんです。
ふかしたての初動が肝心ということで、腰入れてギュッギュッと。
なんか燃えてきましたよー。
この杵と臼 、後ろでご指導くださっているセルジオさん手作り。
a0189440_1483260.jpg


ぺったんぺったん。
はいっはいっとお餅を濡らして返す役をやりたいのよねーっ。
私、すっかりその気で控えておりますよ。

a0189440_1463284.jpg


トッピングもいろいろご用意いただいて。
ピーナツバター&蜂蜜の高カロリーコラボが美味!さすが千葉です。

a0189440_1471736.jpg


そして、セルジオさん手作り、念願のツリーハウス見学に!
ずっと登ってみたかったんですよね。
床の足元からニョッキリ樹が生えてきている感じはすごい。
CFに使わせていただきたいなぁ。なんか考えよう!

a0189440_1322694.jpg


見上げれば、青い空に揺れる椰子の木。
ほんとうに気持いいお正月です。

TED邸はどこにカメラを向けても絵になる素敵なお宅です。
実は明るいうちにお邪魔したのは、今回が初めて。
KCに「なに、きょろきょろしてんの」と言われてしまいましたが
仕方ありません。
なんせ前回は暗くなってからだし、プールで泳いじゃいましたからね。

a0189440_1295198.jpg


川沿いのガゼボ。
よそのおうちながら、大好きな風景です。

a0189440_1494472.jpg


またまた、ありがとうございました。

by masy_masy | 2012-01-03 23:16 | 岬のうまい日々