海べのmasy 川べのmasy


こんにちはマーシーです。東京の川べでお仕事、週末は外房の海べへ。カワウソの様なブログタイトルですが、泳ぐの潜るの大好き。 海べのマーシー 川べのマーシー。
by masy_masy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
イルカの棲む島 御蔵島
at 2013-06-02 23:25
芳香整体@岬 コトノハ
at 2013-05-07 00:14
丸井孝之 白磁展 @御宿 
at 2013-05-04 22:12
流木とシーグラス★
at 2013-05-03 23:37
両国の回向院で 善光寺さん参り
at 2013-05-01 23:12
蛤な一日
at 2013-05-01 01:53
30年ぶりのウェットスーツ
at 2013-04-14 22:37
爆弾低気圧の下、pizzaを焼く
at 2013-04-13 01:27
一瞬。
at 2013-03-31 00:32
新・歌舞伎座 もうすぐ
at 2013-03-29 02:07
フォロー中のブログ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧

カテゴリ:岬の普通の日々( 98 )


芳香整体@岬 コトノハ

小さな雲がぽっかり浮かんだいいお天気の連休最後の日、
楽しみしていた『芳香整体』なるものを体験してきました
a0189440_045533.jpg
場所は太東燈台への坂道の途中にある「コトノハ」。
海が見える素敵な一軒家、
施術してくださる中村洋子さんのご自宅です。
まずは、海の見えるテラスに出て
ゆっくりお話しながら足湯。
あとでお聞きしたのですが、これはコトノハ流「問診」なんですって。

今回は『芳香整体』60分コース。
施術はレトロモダンな和室のベッドで行います。
ツボを2点ずつ「痛・気持ちいい」程度で押して
気の流れを整えるのだそう。
後半は上半身のオイルマッサージ。
BGMは環境音楽、ではなくて自然の鳥のさえずり。
うーん、あまりの気持ち良さに
何度も気が遠くなりかけました^^
a0189440_23425761.jpg


施術が終わり、天国から戻ってきたら
テラスでハーブティをいただきながら、まったりした時間。
このハーブティ、お庭で摘んだ3種類のハーブが入っています。

a0189440_23485414.jpg


a0189440_2349957.jpg

私の施術にはたくさんのアロマオイルから
4種類を選んでくださいました。

「疲れ」という字は「津枯れ」、津=水ですから
体内の水分が滞った状態という意味なんですって。
中村さんのお口からは、専門的ないろんなカラダのしくみが
とびだしてきます。


中村さんはまだHPを作っていらっしゃらないとのこと。
ちょっとブログで宣伝。

『コトノハ』
岬町和泉2691-5
090-6500-4229
yura-rinrin@ezweb.me.jp
予約制です。
私が受けた芳香整体の他に、隕石を使った(!)マッサージなどもあります。

a0189440_23515141.jpg



まずは、HP作らないと、ですね。
でも予約が取れなくなるのは困るなぁ。


by masy_masy | 2013-05-07 00:14 | 岬の普通の日々

丸井孝之 白磁展 @御宿 

我が家にほぼ毎日食卓にのぼる器がある。
丸井孝之作 白磁ボウル。
つややかでシンプルな器は、
なによりも食べ物をおいしそうに見せてくれる。
a0189440_21575892.jpg

外房の御宿 幸七ギャラリーに白磁陶芸家 丸井さんを尋ねた。
つい先日、郷里大分の老舗デパートでの個展を
大盛況で終えたばかりとか。

a0189440_21204131.jpg


a0189440_21185854.jpg


a0189440_21201281.jpg
この高杯コンポートいいなぁ。
パーティのときにご馳走をちょんぼり盛るのもいいけど
普通の夕ご飯に煮物や炒め物などの
カジュアル使いもいいかも。
私のレパートリーでは限界があるけれど
お料理好きの心を沸き立たせてくれる器だと思う。


御宿 幸七ギャラリー で5月6日(月)まで開催

a0189440_22215692.jpg

帰りに養老渓谷をドライブ。
養老の滝(粟又の滝)はけっこう雄大で
川沿いの緑いっぱいの遊歩道も気持ちいい。
今は藤が満開です。


by masy_masy | 2013-05-04 22:12 | 岬の普通の日々

流木とシーグラス★

GWは毎朝ノルディックやるで~!!
と楽しみにしていたのに
朝起きると、雨!寒い!なかなか思い通りにいきまへんな~。

晴れた朝は早朝からテンション高くGO!
朝日の下で歩くシルエットをKCに撮ってもらいましたよ。
a0189440_2227438.jpg


a0189440_2229525.jpg
はい、気合たっぷり。
とりあえず4キロ歩くことに。

a0189440_22294427.jpg
すると・・・
あらら、ここ三軒屋海岸は流木の多いこと!
KCの大好物のカタチのいい流木があっちこっちに。
帰り道にはズルズルズルズル・・・・
また拾いに戻ってズルズルズルズル・・・

a0189440_22382017.jpg局何往復したんだか。
あ~!

a0189440_22305013.jpg私はというと、
大好物の
シーグラスが
いっぱい、
しかも、
大きめが
いっぱいで。

a0189440_2231738.jpg
歩いては拾い、歩いては拾い、
往復4キロウォーキングと
屈伸運動200回でしょうか。

a0189440_2231281.jpg
2キロの距離にこんなにあるなんて珍しいこと。
茶色のビール瓶の破片は、ぐっと減りましたね。
最近は透明ガラスが曇ったものが多いかな。

でも、なぜビーチにガラスの破片がこんなにあるのか。

そろそろ裸足でビーチウォークが気持ちいい季節ですけれど
皆さん、気をつけましょう。



さて、もう何年も拾い集めているシーグラス。
灯りやオブジェが何個もできるくらいあるのだけれど
なかなか手が回りません。
じっくり創作の日々が楽しみです★


by masy_masy | 2013-05-03 23:37 | 岬の普通の日々

30年ぶりのウェットスーツ

超久々。
30年ぶりにウェットスーツをオーダーしました。
お願いしたのは TED SURF太東店。
ハワイのショップみたいな素敵な趣のお店です。

a0189440_21364449.jpg

a0189440_2136651.jpg



a0189440_21372035.jpg
今はノルディックウォークでお世話になっているTEDさんの
20代の頃からのサーフィンの写真や
その頃活躍したサーフボードも飾ってあります。

a0189440_2137324.jpg

a0189440_21415017.jpg


a0189440_2145143.jpg


a0189440_2138165.jpg


a0189440_213839100.jpg
今年からまたボードを始めたいな、と思いつつ、
御蔵島のイルカツアーもあるし、沖縄でも潜りたい・・・。
サーフィン系とダイビング系では、ちょとウェットが違うんだな。
考えた末、ボードをメインに考えたウェットを作ることに。

a0189440_21391663.jpg
丁寧に丁寧に採寸してくださって、
これは1mmも太れない。
あらー、痩せてもダメってことね。むむむ・・・

a0189440_21394248.jpg


a0189440_21404991.jpg
子供店長さんからもGOOサインでました!
夏の準備が着々と。


by masy_masy | 2013-04-14 22:37 | 岬の普通の日々

一瞬。

なんだか今年の桜は花の色が薄い気がするなぁ。
週末の外房、なんと気温9度。
満開の桜と、ダウンコートや毛糸の帽子が
なんとも不思議な光景のお花見となりました。@茂原公園
a0189440_23402132.jpg



そして、今年は嬉しい発見。
公園を出てすぐ、豊田川の土手がなんとも素晴らしい!!
この一瞬が見ごろです。

a0189440_2341224.jpg


a0189440_23414589.jpg


a0189440_23422465.jpg


a0189440_23424637.jpg
土手沿いのこのおうち、桜の季節は自慢ですね、きっと。

春は桜、お花見、ですが
長い人生(!)、お花見どころじゃなかった春もありました。
家族や友人が健康で、楽しくお花見ができることに感謝!感謝!
ありがたや~


by masy_masy | 2013-03-31 00:32 | 岬の普通の日々

岬の春

あんなに寒かった日々がうそのように
岬にも一気に春が来ました。
a0189440_23143.jpg
先週のノルディック ビーチ ウォークの1枚はこれ。
太東ピンクシスターズ登場。
偶然Rさんとおそろいのウィンドブレーカーに。
それにしても、この色ってfatに見えるのかしら。おかしいな。

a0189440_23349.jpg
サーファーとハマグリ採りが超至近距離で共存しているのが
ここ太東ビーチのいいところ。
普通はかなり驚く光景だと思うんだけどね。

a0189440_24334.jpg


a0189440_241467.jpg
東京のスーパーで買うフキノトウは、ちょっとお高い春の象徴。
採る時期を過ぎて、すっかり花が咲いてしまったフキノトウを
グラタン用にどっさり採りました。
お隣さんにいただいた生ヒジキとともに春の記念撮影。
生ヒジキは4時間ほど茹でて、歯ごたえが残るくらいに
煮ていただくと、たまらなくおいしい^^


a0189440_252567.jpg
お隣のお嬢さんが誕生日にくれたハナニラのブーケ。
10歳のくせに菜の花のアクセントがニクイね。
KCの工房も春に向けて動き始めました。

a0189440_2658.jpg


by masy_masy | 2013-03-21 06:10 | 岬の普通の日々

初めての桜

[海べのマーシー]

勝浦の八幡岬で川津桜が満開と聞いて
行ってきました。
今年初めての桜のお花見です。
a0189440_2123894.jpg


a0189440_2124915.jpg
突然、思い立って出かけたので、
桜の下のランチはスーパーの350円弁当^^
強風のため、飛ばされないようにおさえながら
そそくさといただきました。


a0189440_213246.jpg
勝浦湾の中に浮かぶ遠見岬神社。
なんとも凛々しい姿です。
富大明神と称して八幡岬突端の富貴島にあった神社が

慶長6年(1601年)の大津波で流され、鳥居だけ残ったそうです。
もう400年以上前の惨事になるのですね。

いま、浜勝浦の遠見岬神社といえば、
「かつうらビックひな祭り」の舞台として有名です。
パワースポットとしてもとても人気があるそうですよ。


by masy_masy | 2013-03-13 07:19 | 岬の普通の日々

シチリア海岸から

[海べのマーシー]

毎週末のノルディック ビーチ ウォークin太東。
ただビーチを歩いているだけなのに、
よくもまぁ毎週毎週書くことあるねぇ、とお思いでしょう。
いやいや自然は毎日違う顔を見せてくれるし、
コースだっていろいろあるんですよ。

先週の日曜も強風のため、いつもと反対の南側ビーチへ。
シチリア島で歩いたビーチに似ていて、大好きな雰囲気です。
そして、その先の消波ブロックへ。
a0189440_0502741.jpg
最初、岬に来た時は、この消波ブロックの続く海岸線が
なんとも人工的だなと思っていましたが
ここで暮らしてみてわかった波の力の強さったら!

a0189440_0504280.jpg

a0189440_0505372.jpg
ボーゼンと立ちすくむ4人。
重いコンクリートの板が、波に打ち砕かれて、もうここからは行けません。
3年前はここを自転車で走って家まで帰ったのにね。

a0189440_1471685.jpg
お天気がいいので、気持よくてどんどん行きます。
今度はお弁当を持って1日ウォーキングもいいなぁ

a0189440_05167.jpg



a0189440_1293476.jpg
途中、我が家でちょっと休憩。
みんな自然な笑顔ですね!
なんていいお顔なんでしょう!!

a0189440_130252.jpg
そのままヘルシアウォーターの広告になりそうです。
うーん、ちょっとターゲットより年齢高めですかね-^^


by masy_masy | 2013-03-13 06:00 | 岬の普通の日々

わかしお前にビーチで

[海べのマーシー]

よく晴れた日曜日。であるが今日はお仕事である。
9:30の上総一ノ宮発東京行きに乗るため
早朝ノルディック・ビーチ・ウォーク in TAITO。
a0189440_0354690.jpg
朝早いほうが風がないのね。
なんだかハワイの朝のような気持ちよさですよ。

a0189440_0365483.jpg
ビーチになにやら白い棒を立てている人発見!
地元のサーフィン協会が協力してやっている
「いすみ市 渚の安全調査管理室」の方でした。

毎朝、太東ビーチの放射線量をモニタリングしているんだそう。
全体に数値は低めで安定していて、
「駐車場より、さらにビーチや波打ち際のほうが低いから
安心してウォーキングしてくださいね」って。
ありがとうございます。
あとで掲示板を見たら、本当に数値は3分の1なんですね。

a0189440_163544.jpg


a0189440_163184.jpg

この掲示板、太東ビーチの「ぺんぎん」下にあります。

今日は1時間だったけれど、海にいるって気持ちいい~
早朝のサーファーは
波乗りが生活の一部になっている人ばっかりみたいね。
ササッとやってきて
ちょっと楽しんだらササッと帰って行く・・

今日は、それを見ながらササッとウォーキングの私も
気分はサーファーでした。


渚の安全調査管理室

by masy_masy | 2013-02-25 01:32 | 岬の普通の日々

和歌山の干物

今日は、思わずほろっとしちゃった宅急便のおはなし。

KCは和歌山の新宮出身。
お母さんのように慕っている「ナカムラの叔母さん」から
干物が届きました。

「えー?おばさん、外房だって干物あるからいいよー」

「なに言っとるん。和歌山の干物はおいしんやで。
今度のは塩かげんもちょうどええしな。」

まぁ、いつも電話で繰り返されるやり取りです。

本当は嬉しくて仕方ない叔母からの宅急便ですが
もう80歳過ぎて1人暮らしの叔母に手間をかけさせては・・と
KCなりに気を使っているのです。
a0189440_1559521.jpg

ダンボールの底に、
叔母が庭で育てた立派な文旦がたくさん。
なんと、文旦の食べ方見本まで作って入れてくれてありますよ^^

a0189440_15591765.jpg

そして干物の上には2月6日に行われた「お灯祭り」が特集された紀南新聞!
「お灯祭り」は1400年以上続く神倉山の例大祭で、
熊野の誇る勇壮な火祭りです。
KCが今年参加しようかと悩んでやめてしまったのです。

a0189440_15592946.jpg


a0189440_1615151.jpg

サンマにアジにカマスの干物。
それに「めはり寿司」を作る高菜の漬物。
もちろんナカムラの叔母さん作。
(写真は私が作っためはり寿司完成品)

KCも私も大好きな通称『新宮セット』。
地球最後の晩餐は何食べたい?と聞かれたら、
『新宮セット』と日本酒だね、と話しています。

私は東京育ちで親元を離れたことがなかったので
叔母の愛情一杯の宅急便と
ダンボールに詰める叔母の姿を想像すると
ついつい涙腺が緩んでしまいます。

ナカムラの叔母さん、ありがとう。


by masy_masy | 2013-02-17 17:02 | 岬の普通の日々