海べのmasy 川べのmasy


こんにちはマーシーです。東京の川べでお仕事、週末は外房の海べへ。カワウソの様なブログタイトルですが、泳ぐの潜るの大好き。 海べのマーシー 川べのマーシー。
by masy_masy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新の記事
イルカの棲む島 御蔵島
at 2013-06-02 23:25
芳香整体@岬 コトノハ
at 2013-05-07 00:14
丸井孝之 白磁展 @御宿 
at 2013-05-04 22:12
流木とシーグラス★
at 2013-05-03 23:37
両国の回向院で 善光寺さん参り
at 2013-05-01 23:12
蛤な一日
at 2013-05-01 01:53
30年ぶりのウェットスーツ
at 2013-04-14 22:37
爆弾低気圧の下、pizzaを焼く
at 2013-04-13 01:27
一瞬。
at 2013-03-31 00:32
新・歌舞伎座 もうすぐ
at 2013-03-29 02:07
フォロー中のブログ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧

<   2012年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


Restaurant S

食のブログじゃないので、やめておこうと思っているのですが
ついつい「東京の川べのmasy」はおいしいもの日記になってしまいますなー。
a0189440_3313696.jpg

田崎真也さんのお店「S」へ。
黒基調のお部屋はワイングラスがキラキラ輝くようライティングされていて
高級感ありあり。
a0189440_332295.jpg


ところが、お料理は前菜・温皿・肉料理のプリフィクスが3990円。
なんと!ワインのフルボトルも全部3990円なんです。
ワインリストのワインが全部同じ値段ということ!
これなら、何も心配することなくソムリエさんにあーだこーだご相談申し上げて
お料理とも最高のマリアージュの1本を選べるってわけね。

a0189440_3325046.jpg
『値段やブランドに左右されずに、ソムリエに相談しながら、
自分の好みに合ったワインを選んで
美味しいと思いながら飲むのが一番』
という発想なんだそうですよ。

この日はご馳走いただく立場でしたので、
あーだこーだは言わず、写真も最低限で。

a0189440_3334573.jpg

a0189440_3344100.jpg
お料理のCPもなかなかです。
チーズも、これまた10g20円という同一発想。

若い方のおデートというより
ワイン好きの大人が4,5人でという使い方が多いようでした。
ちょっと音響が悪いのが玉にキズかな。

今度、あーだこーだ相談してみよう。

虎ノ門 レストランS

by masy_masy | 2012-02-29 23:19 | 東京のうまい日々

宇野亜喜良の版画にイタズラ描き @南青山 space yui

先週のScience & Prayinに続き、
space yui でやっている企画展にKCも参画中です。
宇野さんの自由の女神という題の版画を1枚ずついただき
その上に自由にイラストレーションを描いちゃうという大胆企画。
a0189440_0152077.jpg

写真が悪くてすいません・・・
a0189440_016366.jpg


宇野さんの版画をどう残してコラボレーションするか、
かえってイラストレーターの個性が見えて面白い。
20名以上の作品がズラリ。
ほとんど塗りつぶしている作家さんもいて、宇野さんが怒らないか心配しちゃうよ。
a0189440_0164322.jpg


この企画は2回目だそうですが、1回目より発想が自由になっているらしい。
KCは初めて「陶絵」(そのように命名しました!)を
貼り付けて出展しています。

a0189440_0371464.jpg

お近くに行かれた際はぜひお立ち寄りくださいね。
3月3日(土曜日)まで。

by masy_masy | 2012-02-28 00:40 | 東京の普通の日々

Funky Dragons in SOTOBO

なんでかな、龍好き。

龍がいると聞くと、どんな龍か確かめたくなります。
北に龍が生まれた!と聞いて出かけました。
なんと!3頭です。
a0189440_1174028.jpg
Mr.バースト。動いてる動いてる。

a0189440_1175223.jpg
Mr.ジョーイ。がぉ~

a0189440_118846.jpg
Mis.シリン。小さいけどピリっとね。

上総一の宮駅の近く、「たまあーと」のお教室の前にデデーンと。
年末からずっと、子供に大人も加わって
トンテンカントンテンカン 塗り塗りと頑張ってできた作品です。

a0189440_1182386.jpg

今年は辰年。
極彩色のファンキーな龍が、きっといい年にしてくれるでしょう。
元気になるなー。
ところでタマ先生、勝手に名前つけちゃった。ごめんなさい。


実は、このあと、暦ちゃんとあまねちゃんというとっても子供らし~いおこちゃまが
この龍の上に乗って遊んでいる写真を見てガガーンとショックを受けました。
龍が生きてのたうちまわっている感じなんです。
やっぱり子供と龍はあいますねー。負けたわー。


そして、「たまあーと」でも先生をしている
小高善和さんが靴工房を開くというので、友人のお伴で白子まで伺いました。

a0189440_149364.jpg

実は初対面。
初めてでも、すぐに打ち解けられるのが外房のいいところですね。
聞けば、15年来の夢が叶った日なんですって。
工房では、靴づくりのワークショップも開催するんだとか。
若いお友達が次から次へお祝いに駆けつけてきます。

お若い人。がんばるのだよ。
人生はこれからだからね。

そうそう、赤ちゃんの靴を手作りするって、
とってもイマドキのアイデアだと思う。

おめでとう。頑張ってくださいね!

by masy_masy | 2012-02-27 01:31

ワタシがこだわりの女です?!

昨年4月から始まった陶芸教室もあと2回で終わり。
2週間ごとの土曜日の楽しかったこと!

この教室、外房の岬町がやっている文化教室で
『いきいき塾』という、なんともはつらつとしたネーミング。
15名の生徒に対し、先生が4人もつく贅沢ぶり。
遠めに見たら50代のジーンズ姿の(すいません!でもホメてます)
80歳の次子先生を筆頭に、
先生陣もはつらつそのものです。
a0189440_22542048.jpg
この教室は、本体の陶芸サークルのプレスクールになっているため、
土練りから伸ばし方、紐作り、玉作り、たたら・・・と
基礎からきっちり教えてくださいます。
基礎が終わった秋からは自由制作。
自由といっても「基礎を学ぶための自由制作」なんですけどね。
クリエイティビティが解き放たれて、
(というか、いきなりカッコいいものが作りたくて?)
この辺りでワタクシ、ずいぶん先生の言うこと聞かなかったかも・・・
でも、好きにやっても当然うまくはいかないので
『基礎もできないくせに、奇を衒ってはイカンな~』と猛省。
後半は基礎に徹して先生のご意見を従順に拝聴し、
不得意な紐作りの練習ばかりしていますのよ。

a0189440_22544148.jpg


今日、陶芸サークルのKMさんに
「今年のいきいき塾には、すごくコダワリの人がいるらしいって話題になってるけど
マーシーじゃないのぉ??」と言われちゃった。

いや・・・あの・・・だから、今は基礎の人なんですけど・・・・



a0189440_2255584.jpg


お雛様が焼きあがりました。
お内裏様に比べて、お雛様が小顔すぎですな。
しっかり基礎やらないとね。

by masy_masy | 2012-02-26 11:47 | 岬の普通の日々

味噌作りの会

本日は友人宅で「味噌作り女子会」なり。
味噌づくり先生は、マクロビにも詳しいモデルの日登美さんだし、
ほとんどが初対面という軽く緊張感があるワクワクな集まり。
蒸した大豆をみんなで練り練り。手の常在菌も有用。
a0189440_0505.jpg

麹に塩をまぶしたものをザザッと投入。
a0189440_052733.jpg

さぁ味噌玉投げのはじまり~!!!
日登美さんが「床に敷物なしでやったら、うちは味噌だらけで大変だったの~」というので
なぬ?激しく味噌玉が飛びかうのか!れれ?何のため? と身を乗り出しておったら
甕と味噌の間に空気が入らないよう、ビチャっと軽く投げ入れることだった。
a0189440_065051.jpg


a0189440_072162.jpg

ビチャっビチャっが全部終了したら、菌繁殖防止のため塩を振る。
焼酎で消毒した布巾や重しをのせて、空気を遮断。
これで終了!
夏に一度開けて天地返しをして、出来上がる10月まで待つ。
a0189440_081238.jpg

さぁさぁ持ち寄りのおいしいものでランチライム~♪ 
a0189440_084587.jpg

本日出会った衝撃のおいしさは、柿ジャム!
レモン汁と​ハーブの魔力で、その名前のイメージとは、全然別物!
の​さっぱり爽やかで軽~い風味♪ 
a0189440_23542298.jpg

そしてマクロビなトリュフも旨し。
レーズン、デーツ(ナツメヤシ)と​カカオパウダー、アーモンドなどなどで作ります。
ふーむ・・・今日は現役モデルさんや美容雑誌編集長、美容ライター重鎮さんと
ビューティ業界の方ばかりだから、やっぱりヘルシー志向なのね。

本日の先生、日登美さんはもう本も出している方だけど
ブレークするんじゃないですかー。

秋の味噌分け大会までに「My味噌甕」を陶芸で焼いておこう。

by masy_masy | 2012-02-19 23:09 | 東京の普通の日々

達子ちゃんの蹴りロクロ。

a0189440_2357843.jpg

外房のアトリエには、海の見えるいちばんいい場所に蹴りロクロがあります。

そのうち陶芸もやりたいと思っていたKCですが、
数年前、達子ちゃんから「作ってから一回も使ってない蹴りロクロがあるんだけど
貰ってくださらないかしら?」と嬉しいお申し出が。
それを機にKCの陶芸魂に火がつき、この4月には初めての陶画の個展を
開くことになりました。

1週間前のこと、
その達子ちゃんが、Facebookの本焼きの投稿を読んで
久しぶりに外房に遊びに来てくださいました。
達子ちゃんなんて呼んでいますが、友人のおばさまで、人生の大先輩。
ゴルフの腕前はシニア日本一になったことあり、
BMWのオープンカーをぶっ飛ばしている素敵なおばさまなのです。
(残念ながら写真NGなんですって)

ただいまアトリエは4月9日からの青山スペースユイでの個展のため
陶房と化して制作真っ只中。
所狭しと作品が並べてあります。


a0189440_23594961.jpg

達子ちゃんは、焼きあがった作品を見るのは初めてなので感慨深げ。
以前に益子に住み込んで陶芸をやっていらしたこともあるので
1つ1つ丁寧にじっくり見て回ります。
作品のことを話しだしたら止まらないKCですが、もう嬉しくて止まりません。

a0189440_23582523.jpg

イラストレーションの天使が焼き物のダイナミックな天使になっています。

a0189440_004118.jpg

a0189440_01582.jpg


a0189440_013832.jpg

テーマは,翼のある人たちらしい。
私は翼のついたワイングラスが好きだな。
ぜひ、見にいらしてくださいね。


a0189440_023492.jpg

この日は、クリームを流したような空と海でした。

by masy_masy | 2012-02-19 00:04 | 岬の普通の日々

勘九郎襲名披露

a0189440_2193489.jpg
久々に東京の週末。
中村勘九郎襲名披露の昼の部へ行ってきました。
歌舞伎フリークの友人曰く、平成の名優誕生の予感の舞台なんだそう。

出し物は
『鳴神(なるかみ)』 『土蜘(つちぐも)』 『河内山(こうちやま)』 。
幼い頃から、やりたい役を聞かれたら5~10は常に挙げられるよう、
父に言われてきたとのことですが、土蜘は言い続けた演目だったそう。
生真面目な芸風がピタリとはまっていた気がします。

そして、襲名披露ならではの嬉しいことに、その他大勢の「番卒」の役で、
なんと!仁左衛門・吉右衛門、それに勘三郎が登場!
ほとんど同時に舞台を踏むことのない3人の名優たちが、
青い坊主のかつらをのせて、
ニコニコ笑って踊っているではありませんか!
通の方々は、ここで涙を流しちゃうのでしょうね。

そのあとの仁左衛門の河内山も余裕余裕で素晴らしかった。

これは、なんとしても夜の部の口上も行きたいところ。
はて、今からお席なぞ、ありますまいなぁ~。

by masy_masy | 2012-02-18 01:14 | 東京の普通の日々

アラカン男子と、深夜の記念撮影。

きれいな写真でもオシャレな写真でもないのですが
きっとブログに載るのを楽しみにしていると思うので
仕方なく載せますね。
a0189440_156401.jpg

このAround還暦の男子たちは、私の学生時代のバイト先の先輩方とその友人。
昨年30年以上ぶりに再会した方もいます。みなさん立派なカメラマンになっていて。
居酒屋で飲み放題コースをしこたま飲んだあとに、
新橋のど真ん中にスタジオを構えるYカメラマンの会社の地下スタジオへ。
みんなで深夜の記念撮影会が始まりました。

a0189440_1592734.jpg


やだぁ。皆さんしっかりおじさんに成長されて・・・。
私だけ身も心も学生時代にタイムスリップして楽しく眺めていましたが
今はデジカメだから、すぐにそのままチェックします。
パソコン画面に映った自分を含む集合写真を見てボーゼン・・・・!!!

a0189440_205526.jpg
見た目は置いといて。
人って本当に変わらないものですね。
マイウェイさんはもっとマイウェイに。理論派さんはさらに理論派に。
私は変わったかなぁ。
また来年飲み放題で会ったら、聞いてみよう。

by masy_masy | 2012-02-17 02:02 | 東京の普通の日々

仕事ばっかりしてちゃイカンな、と
社内のくいしんぼに「今晩おひま?」メールを出してみる。
a0189440_23461386.jpg

先日初めて行ったお店で虜になった
『鮑のやわらか煮 蕪のプリンとコンソメジュレ』の写真を添付。
ひひひ・・・この写真を見たら、必ず行ってみたくなるでしょう。
あっという間に3人釣れましたよ。
ほうっておいたら10人くらい釣れそうでしたが、
このお店はカウンターメインなので4人で〆切りました。

八丁堀にあるCATORAというフレンチ。
外房の友人がグルメのお客様にゴチになったお店で
私も彼女のブログの鮑写真を見て行ってみたのが最初です。
鮑の吸引力たるや素晴らしい!
キラキラ鮑(勝手にあだ名まで!)はお店のスペシャリテだそうです。
オニオングラタンスープも甘くうっとり。
a0189440_23475280.jpg
鴨のカスレもしつこくなく、ペッパーのパンに合う合う。
a0189440_23483650.jpg


メニューにはブタンノワ-ルやナバラン、ジビエ系も。
12席の小さなお店ですが、ワインもそこそこ揃えてあります。
大変でしょうね、とついつい応援したくなりますなぁ。

何をいただいても和食のような懐かしさを感じるフレンチ。
心とカラダにやさしい「なごみフレンチ」って感じです。

CATORAお店のHPにMENUは出ていませんが鮑は必ずあるそうです。

by masy_masy | 2012-02-15 23:49 | 東京のうまい日々

なんちゃってバレンタイン♥

a0189440_23504037.jpg

雨の日の地下鉄は、
お店のペーパーバックに雨除けのビニールをかけてもらった人が
いっぱい乗ってきます。
今日は特に小さい袋が多いのねーと思っていたら、
あれあれ、あの袋も、あの袋も、みんなチョコじゃないのぉ???
銀座から乗ってきたひとは、ほぼ全員といっていいほど、チョコお買い上げのご様子。
最近はすっかりバレンタインデーは手作りチョコを女友達にあげるだけ、と
聞いていたけど、世の中はまだまだ普通にバレンタインなのね。
そんなことを考えながら、手土産を買いにデパ地下へ寄ったので、
ついでにKCにもチョコ購入。
一応赤いハートがかわいいのを選んだつもり。

お仕事で深夜に帰宅して、渡したら
『なにこれ?コンビニで買ったの?』と、きましたよ。
いつもは選ぶのがたいへんだからGODIVAにしてたけど、
かえって選ぶとダメみたい。

おまけに日曜に
さつまいものスイートポテトにココアパウダーをまぶした
なんちゃってトリュフを作ったものだから、
『そうか、ウチは芋かコンビニか』。
芋トリュフ、ヘルシーでおいしかったけどなぁ。

by masy_masy | 2012-02-14 23:50 | 岬の普通の日々