海べのmasy 川べのmasy


こんにちはマーシーです。東京の川べでお仕事、週末は外房の海べへ。カワウソの様なブログタイトルですが、泳ぐの潜るの大好き。 海べのマーシー 川べのマーシー。
by masy_masy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
イルカの棲む島 御蔵島
at 2013-06-02 23:25
芳香整体@岬 コトノハ
at 2013-05-07 00:14
丸井孝之 白磁展 @御宿 
at 2013-05-04 22:12
流木とシーグラス★
at 2013-05-03 23:37
両国の回向院で 善光寺さん参り
at 2013-05-01 23:12
蛤な一日
at 2013-05-01 01:53
30年ぶりのウェットスーツ
at 2013-04-14 22:37
爆弾低気圧の下、pizzaを焼く
at 2013-04-13 01:27
一瞬。
at 2013-03-31 00:32
新・歌舞伎座 もうすぐ
at 2013-03-29 02:07
フォロー中のブログ
以前の記事
ブログパーツ
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧

<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 ポテ塔 振り返り

ポテ塔は今年のマーシーおもてなし料理です。
昨日、年末のどさくさで写真だけあがってしまいました。

■12月 クリスマスパーティで。
海側の庭に友人がイルミネーションをしてくれました。

a0189440_1544828.jpg

a0189440_15442272.jpg
クリスマスポテ塔。




■東京の友人宅でクリスマス。
具材持参で制作。
a0189440_1544469.jpg


a0189440_1545568.jpg
友人の素敵な料理の中で異彩を放っています。



■外房の我が家で、東京の友人のお誕生会。
バースディポテ塔。
お料理らしくなってきました。
a0189440_15453191.jpg




■夏、泳ぎにやってきたファンキーな仲間たちと宴会。
a0189440_15482781.jpg


a0189440_15484466.jpg


a0189440_15455846.jpg
若者向けこってりしたポテ塔。
ここでウケたので、その気になりました。


■最初は、真夏のKC還暦パーティでお目見え。
あまり目立っていませんが、右上のピンクのね。
a0189440_00610.jpg


a0189440_15491658.jpg


a0189440_15503342.jpg


2014年はどうバージョンアップさせるか。

by masy_masy | 2012-12-31 15:42 | 岬の普通の日々

太東海岸でノルディック・ビーチ・ウォーク 


a0189440_305623.jpg
空がなんだか神々しく、そして寒~いイブの朝、
太東海岸に集合!
テッド阿出川さんにインストラクターをしていただき、
初めての『ノルディック・ビーチ・ウォーク』です。
テッドさん、お嬢さんのミキさんと3人で歩きます。

実は私、半月版を損傷していて膝が痛いので、歩くのはあんまり好きじゃない。
でもねー、この辺でカラダ変えないとね。
テッドさんにレクチャーを受けて、丁寧にウォームアップして、スタート。

a0189440_259375.jpg寒風の中、歩く。
a0189440_30424.jpg歩く。
a0189440_301737.jpg 歩く。
a0189440_3028100.jpg

おっ、きっもちいい~。爽快!
ポールを使って歩くと、自然と背筋がピンとして
長く歩いても姿勢が崩れません。これは驚きです。
脚だけじゃなく、カラダの90%の筋肉を使う全身運動なんですって。
しかも、砂浜がふかふかのクッションになって、膝もOK。
元気なときは柔らかい砂浜を筋肉に負荷をかけながら歩いて、
疲れてきたら波打ち際近くの硬い砂浜を歩くなど自分で工夫もできます。

なんといっても、ビーチを潮風に吹かれながら歩けるって気持ちいい。
私は海大好きなので、それだけでテンション上がります。
風や波音で声が聞こえにくいので、自然と大きな声で会話するのも
カラダによさそうです。
太東ビーチは意外と大きな貝殻がいっぱい、なんて発見も楽しいしね。


a0189440_304586.jpg
コースは太東ビーチから志田海岸往復。
そんなに長い距離じゃないけれど、
ビーチウォークは普通の3倍の効果なんですって。

気持ちよくて、楽しくて、九十九里のどこまでも歩いて行けそうな気分です。
テッドさんのお友達のマイク真木さんは
東京でも赤坂の街をポールを使ってノルディックウォークですって。目立つなぁ。

まずは年末年始休暇がんばってみよう。
ブログに書いちゃったので続く・・・よね。

テッドさんのノルディック・ビーチ・ウォーク教室は
天気のいい日曜日10:30に太東海岸で。
初回のみ3000円。ポールも貸してくれます。


by masy_masy | 2012-12-25 08:52 | 岬の普通の日々

今日は クリスマス イブ

【海べのマーシー】

毎年毎年クリスマスが近づくと
銀座のイルミネーションは楽しみですが
忘れられない銀座のクリスマスがあります。
それは1995年と1996年のクリスマス。
もう17年前のこと。

夫、KCのイラストレーションが、
松屋デパートのクリスマスキャンペーンで使われたのです。
a0189440_23274691.jpg

その何年か前、銀座にある広告プロダクションのアートディレクターだったKCは
イラストレーターになろうと決心して会社を辞めました。
でも、イラストレーションの仕事がほいほいやってくるわけもありません。
そこで、よく旅していた大好きなイタリアを描いた
イラストレーション集「J」を印刷して
著名アートディレクターの方々に送ったのです。

a0189440_931526.jpg



1年くらい経った夏、
青山のKCの個展会場に、ひとりのおじさまが飛び込んできました。
それが松屋デパートのアートディレクター水野さんでした。
ちょうど私も居合わせたので、よく覚えていますが
「時間がないのでゆっくり話せないが
キミからもらったブック「J」はとてもいい。
僕は大好きで、いつも持ち歩いている。
松屋デパートでキミのイラストレーションを使いたいから
他の流通関係の仕事をしないで待っててくれないか」

とっても短い会話でしたが、何度も大好きとおっしゃる姿に
二人でじーん・・・としたのを覚えています。

いくつか他の流通のお話が舞い込んできましたが
KCは松屋の水野さんからの連絡をお待ちしていました。

そして2年連続でKCのイラストレーションが松屋のクリスマスを飾ったのです。



a0189440_2328253.jpg
その頃はバブルの絶頂期で、とにかく派手。
デパート外壁は電飾でKCのサンタさんやソリが走りまわり、
ショーウインドゥはもちろん、中も各階いたる所にKCサンタさん。
絵本のような小さな本も大好評。
銀座の街をKCサンタの紙袋を持った女性が大勢歩いていました。
クリスマスのキラキラ時期に、それはそれは素敵な光景でした。

水野さんはもう天国にいらっしゃるのですけど、
KCが奥さまと最近Facebookで再会させていただいて
懐かしく思い出しています。




今年のクリスマスの松屋デパート。
うーん、ちょっとさびしい?


a0189440_2191091.jpg


by masy_masy | 2012-12-24 09:12 | 東京の普通の日々

TVで見よう!飯綱寺 波の伊八 (修正版)

[海べのマーシー]

毎年12月15日、近所の天狗のお寺 飯縄大権現で
火防と盗賊除けの護摩焚きの儀式があった模様。
15日は東京から朝のうちに移動して来ていたのに全然知らなくて。

翌日になって、のこのことご住職のところへ顔を出したら
NHKで放映されるよ、と教えてくださいました。

・・・この件、私、てっきりご開帳放映かと勘違いしてしまって。
さっき録画チェックしたら、ご開帳ではなく、普段の日に
ご住職が丁寧に「波の伊八」の説明をされていました。
ご住職、早とちりで申し訳ありませんでした。

番組は後半15分くらいがいすみ市紹介で、
飯綱寺の他、大原のタコやイセ海老や[いさば屋」、
いま展開中の、いすみの食材八種類を使用した
[波の伊八丼]も紹介されていましたよ。
あらー、いすみって、なかなかいい所!な紹介でした。
あと2回放映がありますよ。

■12月21日(金)17:05~18:00 ゆうどきネットワーク
■1月9日(水)11:05~12:00 こんにちは 一都六県
■1月12日(土)7:40~8:35 おはよう日本

ところで、私はまだ飯綱寺の「金の羽をもつカラス天狗」
のご本尊を拝見したことがありません.
来年の12月までお待ちします。

飯綱寺のお話は今年元旦のブログで。→  


by masy_masy | 2012-12-22 09:50 | 岬の普通の日々

銃声と クリスマスリース

【海べのマーシー】

昨日東京から岬の家についてすぐ、
花火のような・・トタンを叩くような・・不思議な音が。
Twitterに「花火のような音がするけど、岬町は何かイベントがあるの?」と
岬町の友人向けにあげてみました。
「花火やないで。銃声ですがな」とお隣さんからのお返事。

銃声!?
 ほう、考えてもみなかった。
東京ではありえない展開。銃声ですか。
12月15日から狩猟解禁だそうな。
国道から海側は狩猟禁止地域らしいのですが
銃声はすぐそこの山から聞こえます。
うちの裏山、クリスマスやお正月前になると、
リースのツルや松を採りに来た人がひょっこり出てきます。
禁止区域でぶっ放すって、かなり危ないじゃないですか。
何県だったか、猟銃の流れ玉に当たって女性が亡くなったばかりだしね。
音が聞こえてわかりやすいのに
なぜか取り締まりなしなんだそう。
小さい男の子はどこで遊ぶかわからないから
子供がいるうちは心配だろうな。
どうにかなりませんかね。

一夜明けたら、雲ひとつない青空。
前々から採っておいたツルでクリスマスリース制作。
6個作り終えたら、すっかり暗くなってしまいました。

a0189440_21371854.jpg


今日は選挙の日でした。
大事な時期なのに、投票率低いなんて。
しかも、この結果だもんね。あーあ。


by masy_masy | 2012-12-16 22:22 | 岬の普通の日々

冬の客と稲花酒造

【海べのマーシー】

寒い外房の家に、また今年もクリスマスリースを作りに
東京から友人たちがやってきた。
この寒さじゃ、お鍋に日本酒でしょう、と
東浪見の「稲花酒造」に新酒を分けてもらいに行った。
この古い酒蔵は私の大好きな場所
a0189440_236515.jpg

東京からの客と聞いて、跡取り娘の純子さんが酒蔵を案内してくれた。
はじごを登って、醗酵終了まぢかのタンクの中も覗く。
江戸文政年間にできた
いちばん古い蔵で眠るどぶろくは1月終わりごろ目を覚ますという。


a0189440_2364618.jpg
雑然とした古く暗い蔵であるが
昔々から棲みついた酵母菌たちが息づいている感じ。

a0189440_2364852.jpg


a0189440_2371992.jpg
いま詰めたばかりの一升瓶にラベルを貼ってもらう。

a0189440_2371340.jpg
入口の大正時代の看板は「清潔の工場に良能の工員が居る」
「清潔の工場に繁栄がある」



a0189440_011963.jpg
地魚のお刺身と煮つけで宴会開始。
a0189440_2375525.jpg
手土産に持ってきてくれたお酒は、田酒、南部美人、八海山、出羽桜・・・
すべて貴重な、今年の一号しぼり。
稲花酒造の無ろ過生原酒「稲花」「一の宮」と
千葉VS東北の生酒飲み比べ。
稲酒酒造のお酒は澄んだまろやかな味わいで
日本酒好きの友人達にも好評だ。。

日本酒のおいしい季節がやってきた。


稲花酒造 長生郡一宮町東浪見5841

by masy_masy | 2012-12-12 00:28 | 岬のうまい日々

ブルガリのヘビ

【川べのマーシー】

銀座へでかけたら、
ブルガリのビルに来年の干支がとぐろを巻いてました。
a0189440_2250686.jpg


a0189440_2250304.jpg
カルチェは毎年おなじみ。

a0189440_22545242.jpg


a0189440_22482558.jpg


a0189440_2249343.jpg
今年ももうすぐクリスマス。

by masy_masy | 2012-12-07 23:04 | 東京の普通の日々

ワイルドだろ~ 西荻窪ハウス

【川べのマーシー】

若い友人(未婚女子OL)が,中央線の西荻窪徒歩5分の
古い一軒家を購入して、自分でリフォームしましたよ。
興味津々,潜入してまいりました。

築50年越え。もとは怪しい整体院だった物件だそうな。
a0189440_23401372.jpg

1階は友人に貸して、春にはスペインバル開店の予定。
2階がワンルームの生活スペースです。
春からコツコツお友達に手伝ってもらいながら、ほぼ完成。

スケルトンにして流行りのリノベーション?
いやいや古い家だから、やっぱりリフォームっていうのかな。
アイデア、遊び心いっぱい。好き勝手やりましたね~

2階への階段横はいきなりボルダリング道場。
本人が登場です
a0189440_23514415.jpg
これ、本格的なものらしい。

a0189440_23515446.jpg


a0189440_23563527.jpg
はなまるアイデアは、この4つの可動式の収納BOX。
宴会時は自由自在にカタチを変える小上がりに、
通常はベッドに変身する優れモノ。
今回はみんなでここに座って宴会です。

a0189440_0431049.jpg


a0189440_043332.jpg


a0189440_0404143.jpg


a0189440_0413630.jpg

洗面所も古いミシンの台をアレンジ。いいセンスしてる。
a0189440_0541751.jpg

お料理大好き、保存食作りが趣味だからキッチンにもこだわり。

一見ワイルドだろ~に見えて、ドアノブや蛇口一つ一つに
女子らしいこだわりがチラチラ。

若いなぁ。若いっ。
こういう物件をモノにする勇気も若いし、
自分でリフォームしようと考えるのも、
出来上がりの柔軟なアイデアも行動力も。
若いっ!素敵!パチパチ!
これから着手する1階のスペインバル内装も
楽しみです。

お土産に沖縄旅行で購入した「ブタの顔」から作った
パテのようなものをいただきました^^


by masy_masy | 2012-12-06 01:10 | 東京の普通の日々